OUR DAYS Asia×Tokyo

アクセスカウンタ

zoom RSS 勝手にファッションチェック

<<   作成日時 : 2017/08/07 19:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

李さん、こんにちは。

そうなんですよ〜。
ベトナムで買って来ていただく洋服は私には丈が短めです。
日本の服に比べて、サイズも小さいですね。
食生活が健康的だから、あまり太った人はいないのでしょうね。
ベトナムのモデルさんたち、
みなそれぞれ自分にあったおしゃれをしていて、
日本より服のアイテムが少ないと言いつつ、毎回かわいいです。


ところで、
数日前、電車を乗り継いで遠出をしました。
道中が長かったので、車内をきょろきょろしていたのですが
「ああ、この人おしゃれだな〜」と思わせる人がほとんどいないのです。
こんなに女性が乗っていて、どうしてだろう?と不思議でした。
服を買うお店は、都会と地方だと多少の差はあると思いますが、
最近はネットショップも多いので
都会も地方都市も田舎も、条件はほぼ一緒だと思います。
それなのに・・・。

ヒマだったので、
目の前のつり革につかまっている目の前の女性たちを
ひとりひとり、超個人的にファッションチェックしました!!
(まったく失礼な話ですが、スミマセン)


@重ね着の組み合わせ方が悪い例
透ける素材のトップスの中に着ているものの形、色、素材を
一工夫すれば断然オシャレになるのに〜〜。

水玉の透けるトップスに、花柄のタンクトップ。
見た目がごちゃごちゃしてしまうし、タンクトップが暑苦しい。
むしろ、黒のキャミソールにしてしまえば、水玉がいきて、
見た目もすっきりして、涼しそう。

A上下の組み合わせ方が悪い例
上下の形、素材、色を一工夫して〜〜。

トップスは薄いペパーミントグリーンのゆるいカットソー。
ボトムスは真っ白とグレーのストライプの麻のワイドパンツ。
イマイチ上と下の色と形が合っていない。
麻のパンツは素敵なのに、実にもったいない。
トップスを紺、水色、薄いピンクにすれば品よくまとまるのに。
綿ブロードや麻のブラウス、
せめてふつうのTシャツにしてほしかったな・・・・。

B着ている人に合っていない
実はこれがむずかしい。

すごく派手で、素敵な夏のストライプのワンピースを着た人。
そのワンピースはとてもいいのです。
ところが、なぜかしっくりきていない。
たぶん、その人のパーソナルカラー(似合う色)が違うんです。
だから、服ばかりが目立ってしまう・・・・。
派手で元気な色の服は、着ている人がそれに負けない人でないと
似合わないんです。

C姿勢や態度が悪い
やはり、何を着ても姿勢が悪いとおしゃれに見えないですね。
それと、電車の中のような無防備な状態の時に、その人の素がでています。
大きな声で騒いでいたり、乱暴な話し方をしていたり、
眉間にしわを寄せてケータイに夢中になっていたり。
これは、私自身も気を付けなければ!!と思います。
「人のふり見てわがふり直せ!!」です。

おしゃれというのは、高い服を着ることだけでもなく、
派手にすればいいということでもなく、
基本的なポイントを押さえつつ、姿勢や
「内面的な魅力」も重要なのだろうな〜と思いました。


透けるトップス
★ストライプ
画像


★花柄
画像


★白レース
画像




ただ、いちばんの問題は、実は女性のおしゃれではなく
『中年男性の服装』だと思いました。
う〜〜〜〜〜〜ん、スーツを脱いだ中年男性。
もっともっとおしゃれになって欲しいです。
本当に、どこにいっても中年男性が・・・・・・。


★麻理恵★





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
勝手にファッションチェック OUR DAYS Asia×Tokyo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる